絶望と愛、狂気と愛、苦悩と愛・・・

1人の天才が描いた青春劇画の傑作、奇蹟の映画化!

伝説の漫画家 安部慎一。そして安部作品の永遠のモデルであり恋人であり、のちの妻となる女性、美代子。
永島慎二の住む阿佐ヶ谷でふたり同棲生活を送りながら、雑誌「ガロ」に発表した『美代子阿佐ヶ谷気分』は彼の代表作となった。
一貫して自らの私生活に根ざした表現を追求していくうち創作のために自分で自分を、そしてまわりをも傷つけ、次第に安部は答えのない疑念、生きることの悲しみに引きずり込まれていく・・・
主演・安部慎一役に今や日本映画界には欠かせない実力派俳優となった水橋研二、安部と寄り添う運命の女性美代子役に町田マリーを迎え、本多章一、松浦祐也、あんじら若手俳優陣のほか名優・佐野史郎が脇を固める。
監督は2000年イメージフォーラムフィルムフェスティバルコンペ部門でグランプリを受賞し、本作が初の劇場用長編監督作となる坪田義史。
なお主題歌はSPARTA LOCALSが手がけ、本作をドラマティックに彩っている。

 


↑作品スチール集

GIFアニメーションです
↑作品概要

更新日 2008/7/19

〒160-0023
東京都新宿区西新宿7-7-23-7F
Tel:03-3369-9218
Fax:03-3369-1436
wides@max.hi-ho.ne.jp

Copyright(C)2008 WIDES SHUPPAN. ALL RIGHTS RESERVED